お金の知識

サイドFIREを目指す26歳OLの投資戦略

もや子
FIREよりもサイドFIREに興味があります。どうすればサイドFIREを達成できるんだろう…実際の投資方法や戦略を教えてください!

 

こんにちは。40歳サイドFIREを目指すOLのちゅみです!

本ブログではサイドFIREを達成するための過程として、毎月の投資レポートや家計簿、資産形成に関わることを発信しています。
日々投資をするうえでこれは重要だな!と思うことがあります。

それは投資戦略を立てておくこと

日々乱高下を繰り返すチャートを見て心が揺さぶられそうになっても、進むべき道がしっかり定まっていれば大きなダメージを受けずに済みます。

特にもFIREやサイドFIREというのは明日すぐに達成できるものでもなく、長期での戦略が必要となってきます。

ということで今回はサイドFIREを目指す私の投資戦略をお伝えしていきます。

 

もや子
FIREとかいう人は結局高給取りなんでしょっ!そんな人の投資戦略なんて参考にならないっ!

 

と思う方のために私のステータスを先にお伝えしておきます。

ちゅみのステータス

年収400万
独身
二人+1匹暮らし

 

高年収エリートでもなければ実家暮らしでもない、THE★一般OLなのでこの記事を読んでいる方には親近感をもっていただけると思っています。

それではいきましょう!

 

なぜサイドFIREなのか

FIREではなくサイドFIREを目指す理由は主に2つです。

資産が少なくても早期リタイアが可能である
社会との接点を持ち続ける

 

①資産が少なくても早期リタイアが可能

4%ルールをもとに考えると、FIRE達成に必要な資産額は『年間支出×25』で求めることができます。

 

・月間支出:17万
・年間支出:204万
・FIRE目標額:5,100万

 

うーん。。。あと14年で5,000万を築き上げるのはかなりハードル高いですよね。

毎月21万円弱を積み立てていく必要があります🙄

 

ところが、このうち半分を労働で稼ぎサイドFIREを目指すとすると

5,100万÷2=2,550万

毎月の積立額は11万円まで下がります。ボーナス月での調整も考えれば毎月7~8万ほどで済みそうです。

一気に実現可能性が出てきたのではないでしょうか!

 

②社会との接点を持ち続ける

よくFIRE達成をした方への質問として「社会との関わりがなくなって平気ですか?」というのがあります。

私たちは「働く」を通じて、人との関わりや社会へ貢献を知らず知らずのうちに生きる上でのステータスとして捉えています。

 

https://twitter.com/OL32633456/status/1397759899992412162

 

そのため、「働かない=社会から必要とされていない」という気持ちを抱く方が多いです。

今の私はというと、会社員として働くなかで働きたくない欲が強いです。

好きでもない人たちと関わって仕事するのは御免だし、社会への貢献は働くに限ったことではないと思っています。

しかし、そんな私でも、いざ本当に働かなくなったら社会的承認欲求が生まれてくるかもしれません。

未来のことは誰にも分からないので、サイドFIRE達成後は週3くらいパートをして月10万ほど稼げる人生を目指しています。

 

サイドFIREを目指す26歳OLの投資戦略

40歳サイドFIREを目指す私の投資戦略は次の2つです。

 

①資産を増やす
②配当金を得る

 

①資産を増やす

より資産を増やせる可能性の高い銘柄へ投資をします。

具体的には米国株のインデックス投資です。

 

なぜ米国株なのか

主に次の3つの観点から、資産を増やすための投資先として米国株を選びました。

 

世界経済の中心かつ持続的な成長を続ける企業が最も多い
株主還元の姿勢が強い
長期投資の場合勝率が高い

 

よくオールカントリー(全世界株式への投資)などもありますが、構成銘柄を見ると米国企業が多くを占めているんですよね。

米国株投資で利益を出しているインフルエンサーさんが多いこともあって、投資戦略の中心を米国株に置きました。

このあたりは書き出すと長くなるのでまた別記事でまとめたいと思います!

 

なぜインデックス投資なのか

インデックス投資とは

特定の国や市場などあるテーマに沿ったほとんどの全ての銘柄をまとめてパッケージで買うこと

 

ちゅみ
よく幕の内弁当とも例えられますね!

 

日本株ですら企業の情報収集に手間取るのに、アメリカ企業の企業分析など初心者の私には難しすぎると判断しました。

分散投資という観点からもインデックスは初心者が始めやすい投資手法と言えます。

私の保有銘柄はこちらです。

 

積立NISAeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド
ETFVYM(バンガード・ハイディビデンドイールドETF)

 

投資を初めて1年弱ですが、現在のリターンは+20%ほどとなっています😊

 

②配当金を得る

米国株で資産を着実に膨らませていく一方で日本株にも投資をしています。

保有銘柄はこちら!連続増配株がメインとなっています✨

 

なぜ連続増配株なのか

配当金マシーンを作る理由。

それは、サイドFIREを達成して労働から解放されたあとも、給与のような安定的なキャッシュフローをもっておきたいからです。

 

サイドFIRE前
:再投資をするための種銭にする
サイドFIRE後
:生活費の足しにする

 

20代での目標は月3万円の配当金収入を確立すること。

今は数千円程度の配当金収入ですが、毎月の通信費、家賃など生活にかかるお金を不労所得で賄えるようにしていきたいです!

 

なぜ配当金投資なのか

個人的に、増配株への投資は再現性が非常に高いと思っています。

なぜなら配当金はたとえ株価が乱高下しようとも株式を持っているだけで発生するからです。

今は毎月入金できる金額が少なくても、時間を味方につけてコツコツ買い増ししていけば(=長期投資)かならず大きなマネーマシーンになります。

 

ちゅみ
まさに私のような若者にはぴったり✨

 

増配株への投資はネオモバイル証券で行っています。

一般的な証券会社では100株単位でしか株は買えませんが、ネオモバイル証券では1株から購入することが可能です。

 

ちゅみ
平凡OLにはありがたい(´;ω;`)

 

注意ポイント

投資戦略をたてる上で注意しておきたいポイントは

 

戦略変更に対する柔軟性
ポートフォリオのバランス

 

これまで見てきた投資戦略はあくまで独身であることが前提のシミュレーションになっています。

一度立てた戦略に捉われず、結婚や出産などのライフイベントがあれば都度変更できるよう柔軟性をもっておきたいです。

また、資産形成が進んだらポートフォリオのバランスにも注意が必要です。

毎月10万の配当収入を目指すのであれば株式だけの配当では限界があります。

REIT(不動産)投資など保有銘柄を分散させて安定したキャッシュフロー獲得を目指していきます。

 

まとめ

26歳OLが40歳サイドFIREを達成するための戦略を見てきました。

 

①資産を増やす
②配当金を得る

 

今からできることをコツコツと積んで、平凡なOLでもサイドFIREができることを証明したいと思います。

誇るべきは年収じゃない、総資産だ!!!

ではまた♡

 

  • この記事を書いた人

ちゅみ

年収400万のTHE一般的なOLが資産形成について情報を発信していきます!

-お金の知識
-,

© 2021 年収400万OLちゅみの資産形成Blog Powered by AFFINGER5